FX自動売買奮闘記

GogoJungleで販売中のEAを中心にシステムトレードを実践中 EA-BANKもはじめました。

今週(7/2〜7/6)のEA設定、Lot数など  年間期待利益は¥25,957,626。 PF重視へ方針転換

こんにちは。

今週のLot数と設定です。

 

プログラム名 Lot数 設定
一本勝ちcanser_15 1.0

時間足 15分
Ippon_Strategy = canser

一本勝ち Aquarius 1.0

時間足 15分
Ippon_Strategy =Aquarius

オンリーワン 2.5

デフォルト

AngelHeartUSDJPY 0.8

TakeProfit2=45, TakeProfit3=60, TralingStop=false,Tettai_Lot=0.1

ANGEL PREMIUM RICH 2.0=>1.0

Entry_Level=0, Wave_Level=0, MaxPositionCount=1,TP1=30,TP2=40,MaxLot=2

スキャルピングドラゴン 3.5=>3.0

利益確定 = 100
トレーリングストップ = 15
最大スプレッド = 20

スキャルピングモンスター 2.0=>1.0

利益確定 = 100
トレーリングストップ = 15
最大スプレッド = 20

Flashes for EURUSD 2.0=>3.0

デフォルト

Flashes for USDJPY 1.0=>3.0

デフォルト

InstaFX 3.0=>2.0

デフォルト

利大損小百花繚乱EURUSD 3.5

デフォルト

BravePointGetterUSDJPY 0.5=>1

全体の最大ポジション数 3

両建て=True

Spiral_M1AUDCAD 2.0=>3.0

最大ポジション=1
ストップロス= 100

SnowLeopard_USDJPY 1.0=>0.1

デフォルト

SnowLeopard_EURUSD 1.0=>0.1

デフォルト

ブローカー: オアンダ東京サーバ

VPS : ABLENET 4G SSD win3プラン

証拠金残高: 1,316万円

 

 

今週は、かなりダイナミックにLotを調整しています。

これは実は理由があって、後ほど解説していきます。

またスキャルピングペガサスは今月から稼働停止となりました。

 

まずはこの設定によるデータ

必要証拠金と年間期待利益、月間期待利益

EA

Lot

最大

ポジ数

必要証拠金

1ポジ1Lotあたりの

年間利益

設定Lotによる

年間期待利益

スキャルピングトラゴン

3

1

¥1,290,000

¥714,780

¥2,144,340

スキャルピングモンスター

1

1

¥530,000

¥1,086,739

¥1,086,739

一本勝ち

2

1

¥860,000

¥560,000

¥1,120,000

Angel HeartUSDJPY

0.8

3

¥1,032,000

¥457,333

¥1,097,600

プレミアムリッチ

1

1

¥430,000

¥807,369

¥807,369

Flashes for EURUSD

3

1

¥1,590,000

¥634,000

¥1,902,000

Flashes for USDJPY

3

1

¥1,290,000

¥476,000

¥1,428,000

InstaFX

2

1

¥1,060,000

¥990,529

¥1,981,058

百花繚乱EURUSD

3.5

1

¥1,855,000

¥1,926,000

¥6,741,000

BravePointGetterUSD

1

3

¥1,290,000

¥661,117

¥1,983,351

オンリーワン

2.5

1

¥1,075,000

¥599,629

¥1,499,073

spiral

3

1

¥990,000

¥1,336,029

¥4,008,087

SnowLoepardUSDJPY

0.1

1

¥43,000

¥915,023

¥91,502

SnowLeopardEURUSD

0.1

1

¥53,000

¥675,072

¥67,507

 

 

合計

¥13,388,000

年間期待利益

¥25,957,626

 

 

 

 

月額期待値

¥2,163,136

必要最大証拠金は1338万円

 

年間期待利益は先週の2900万からだいぶ減って2,590万になりました。

それに伴い、月額期待利益は216万円となりました。月利は16%ぐらいです。

今月はどうなるのでしょう。

 

続いてバックテストの結果。これはあまり変わっていないのですが、今回からBravePointGetterUSDJPYのポジ数を3、両建てありにしたため、ここが少し変わっています。

EA

1ポジ1Lotあたりの年間利益

最大DD

PF

年あたり

取引数

スキャルピングトラゴン

¥714,780

¥611,010

1.2

649

スキャルピングモンスター

¥1,086,739

¥622,357

1.32

494

一本勝ち

¥560,000

¥647,757

1.38

216

Angel HeartUSDJPY

¥457,333

¥953,837

1.35

459

プレミアムリッチ

¥807,369

¥581,445

1.26

365

Flashes for EURUSD

¥634,000

¥1,062,421

1.21

437

Flashes for USDJPY

¥476,000

¥194,952

1.56

314

InstaFX

¥990,529

¥309,924

1.49

242

百花繚乱EURUSD

¥1,926,000

¥500,387

2.55

177

BravePointGetterUSD

¥661,117

¥309,779

2.27

141

オンリーワン

¥599,629

¥717,987

1.29

141

spiral

¥1,336,029

¥167,337

2.05

643

SnowLoepardUSDJPY

¥915,023

¥485,306

1.45

244

SnowLeopardEURUSD

¥675,072

¥352,847

1.43

202

合計

¥11,839,620

¥7,517,346

21.81

4,724

 

 

続いてリアルデータの集計です。

でですね、今週はこのデータ、PFの高い順に並べています。

EA 累積 1日あたりの獲得pips 年換算利益 1日あたりのトレード数 PF
利大損小百花繚乱EURUSD 297.8pips
870,152円
8.05 1,932,000円 0.6 42.94
一本勝ち Aquarius 256.2pips
197,502円
3.77 904,800円 0.59 4.55
Spiral_M1AUDCAD 83.0pips
19,611円
5.19 1,245,600円 1.56 1.85
Flashes for USDJPY 260.1pips
223,339円
2.19 525,600円 1.0 1.81
AngelHeartUSDJPY 849.7pips
470,534円
3.88 931,200円 1.5 1.4
Flashes for EURUSD 358.9pips
866,507円
2.48 595,200円 1.21 1.38
オンリーワン 76.2pips
98,060円
3.18 763,200円 0.71 1.33
ANGEL PREMIUM RICH 295.5pips
162,319円
2.96 710,400円 1.64 1.31
スキャルピングドラゴン 547.4pips
735,682円
2.81 674,400円 2.26 1.28
一本勝ちcanser_15 225.6pips
-80,735円
0.84 201,600円 0.69 1.24
InstaFX 149.1pips
509,957円
1.91 458,400円 1.08 1.23
スキャルピングモンスター 379.2pips
605,639円
2.01 482,400円 1.94 1.18
SnowLeopard_EURUSD -37.8pips
-69,050円
-3.78 -907,200円 0.8 0.65
BravePointGetterUSDJPY -109.9pips
-120,821円
-4.07 -976,800円 0.37 0.51
SnowLeopard_USDJPY -99.4pips
-99,170円
-9.04 -2,169,600円 0.91 0.26

 

 実は前回まで収益力重視で考えていたのを、今回からPFを重視する方針に転換しました。それによって今回の大幅なLot変更に繋がりました。

 

今までは収益力を高めて行くことで利益を伸ばして行く作戦を取っていたのですが、この作戦だと波が荒くなり毎月の収益のブレ幅も大きくなるのではないかと思い始めたのがきっかけです。

 

PFが重要だという話はよく聞きます。しかし、私は正直なところ今まであまり重要視していませんでした。それよりも収益力が大きければ結局は一番儲かるんでしょ的な発想で考えていました。

またPFの数値って直感的ではないということもあり、なにが重要なのかってのが分かりづらいという部分もありました。

 

しかし、最近になってリアルな取引データを使って自分でPFを割り出すようにしてみたんですね。で、やはり自分で計算式を見ながら何を割り出している数値なのか分かってくると、確かにこれは重要だわ、となってくるんですね。

計算式は非常に単純なので、普通に考えればわかるんですが、いざリアルなデータを使って割り出すと、より鮮明に見えてくるというか。。

 

で、もう一つ、PF関連で重要な事がわかってきました。それはなにかというと。。

収益力が高くてPFが低い場合、どうなるか。。。あ、ちなみにPFの計算式は以下です。

総利益÷総損失= PF

そうなんですね、勝つ金額もデカイが、負ける金額もデカイ。。なので、これは収益力だけを見ていたら大変なことになるなと、段々分かってきました。。スキャモン。。納得ですw

 

ということで、もう少しPFを重視することで安定したポートフォリオを構築することを目指すよう方向転換することにしました。

ということで、Lot設定もPFが高く収益力も高いものを優先的に割当て、その次にPFが高いものを上げていくように変更しています。

 

ということで

Flashes for USDJPYを1.0=>3.0に上げました。

PFを見てみるとバックテストでは1.56、リアルでは1.81とどちらも優秀です。収益曲線も安定していることから、これはLotを一気に3へあげることにしました。

Flashes for USDJPY
FXトレード日本一決定戦(WTC)ロビンスカップ準優勝のEA!8年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る
FXトレード日本一決定戦(WTC)ロビンスカップ準優勝のEA!8年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る?|?fx-on.com

Spiral_M1AUDCADは2.0=>3.0へ

バックテストのPFは2.05、リアルはまだ計測期間が短いですが、1.85とどちらも優秀です。ということでこちらも大きくしました。

Spiral_M1AUDCAD
高頻度・低ドローダウン。逆張りAUDCAD1分足スキャル
高頻度・低ドローダウン。逆張りAUDCAD1分足スキャル?|?fx-on.com

つづいて

BravePointGetterUSDJPY

こちら今まで1ポジ運用にしていたのですが、デフォルトの3ポジ運用にすることにしました。1ポジあたりの収益力は減りますが、設定を両建てありにすることで、PFと収益力がさらに上がることがわかった為、これで運用することにしてみます。

リアルでのPFは、収益がマイナスの為、1を割っている状態ですが、バックテストの値が優秀なのと、最近のkatamikeさんのドル円版EAが復調気味ということもあり、ここは勝負に出てみることにしました。

ちなみにこちらがデフォルトと両建てありのバックテストの比較です。

両建てありのほうが、利益、PF、勝率、最大DD,どれも良くなっています。

 

デフォルト(3ポジ)

両建てあり

2010-2017

2010-2017

1348

1460

利益

¥14,590,577

¥15,866,809

PF

2.25

2.27

勝率

84.79

84.93

最大DD

¥397,654

¥309,779

BravePointGetterUSDJPY
平均230Pointを80%を軽く超える勝率でコンスタントにもぎ取る 決済指値(T/P)による利確を主戦略としたシリーズ第二弾
平均230Pointを80%を軽く超える勝率でコンスタントにもぎ取る 決済指値(T/P)による利確を主戦略としたシリーズ第二弾?|?fx-on.com

 

上記EAのLotを上げた為、逆にいくつかLotを下げています。

スキャルピングモンスターを2.0=>1.0へ

バックテストでは1.32とそんなに悪くないですが、リアルでは1.18となっています。

こちらはだいぶ長く運用しているのでリアルの数値を重視し、Lotを下げることにしました。

 

InstaFXとスキャルピングドラゴンも少しLot配分の関係で下げています。

 

それ以外に先週荒れていた雪豹兄弟。。

これを一旦試験運用の0.1にすることにしました。ホントは0.5ぐらいで運用したいのですが、証拠金枠が上記EA達で使い切ってしまったため、しばらくは0.1で、また資金が増えてきたら少し上げていこうと思います。

またどうしてもあの一粒万倍の悪夢が頭をよぎってしまうため、少し様子見です。

 

ということで来週からはそんな感じで運用していく予定です。

7月からは新たな戦略でスタートということもあり、楽しみです。

はたしてこの戦略はうまくいくのか。。。