FX自動売買奮闘記

GogoJungleで販売中のEAを中心にシステムトレードを実践中 EA-BANKもはじめました。

私が外為ファイネストを選ぶまでの経緯、そしてふたたびオアンダへ

 

FX業者はたくさんあるのですが、皆さんはどこをお使いでしょうか。

現在、私は外為ファイネストを使っているのですが、ここにたどり着くまで色々ありましたので、その経緯などを書いて見ようと思います。

 

外為ファイネスト タイアップキャンペーン FOREX RANGE FREAK EURUSD
外為ファイネスト タイアップキャンペーン FOREX RANGE FREAK EURUSD
外為ファイネスト タイアップキャンペーン FOREX RANGE FREAK EURUSD?|?fx-on.com

FX業者は大きく分けて、海外の業者と国内の業者があります。

私は最初から国内業者一択だったのですが、理由はやはり税金面での違いです。

ご存知の方も多いと思いますが、国内業者であればどんなに利益を出しても申告分離課税の20%で済みます。また3年間は損失を持ち越すことも出来ます。

一方、海外業者の場合、雑所得扱いとなり累進課税で最大55%まで税率が上がります。しかも雑所得は総合課税なので、給与所得などと合算してそれに対する税率になるので、例えば年収500万の所得の人が200万利益を出すと、700万の所得となってしまい、全体の税率が上がってしまいます。

とにかく税金が圧倒的に不利なので、私は国内業者一択にしました。

 

で、国内FX業者を探して分かったのですが、MT4自動売買が使うことができる国内業者って全然無いんですね。CMでガンガン流れていたDMMFXやSBI、その他大手どころのFX業者はほとんどMT4の自動売買を使うことができません。。

どうやらMT4自動売買はFX業者にとってはあまり負けてくれない?ので旨味のない顧客として特にNDD方式じゃないFX業者には嫌われているようです。

 

で、色々とググって調べてみたところ、OANDAジャパンが良さそうだったので口座開設をしました。で、いざ取引しようとしたところベーシックコースでは2016年頃に自動売買が出来なくなっていて、OANDAで自動売買する場合、東京サーバコースかプロコースを選ぶ必要があることが分かりました。プロコースはスプレッドがドル円0.8と東京サーバコースと比べて広いので、当然東京サーバコースで取引を開始しました。

 

で、しばらく動かしていたのですが、なんとなくですね、約定時の滑りが気になるんですね。最初の業者だったからかもしれないですが、ちょっと気になってしまって、さらにレート配信率などもプロコースと比べると見劣りするので、それで約定率の高いプロコースを申し込んで使うことにしました。

で、プロコースを使っていたのですが、やはりスプレッドが気になってくるんですね。で、結局東京サーバに戻したんですが、そこで立て続けにギリギリのストップロスに引っかかり損切りした後に戻るということが続き、OANDAに対しあまりいい印象がなくなってしまいました。

 

そんなわけで別の業者を探していたところ楽天FXが使えるということが分かり、今度は楽天FXに移動します。

楽天FXはドル円のスプレッドが0.5となかなか狭く、基本固定なのでなかなかいい感じでした。また、NDD方式という注文を飲まずにそのままインターバンクに流すという方式をうたっているので、安心感もありしばらく楽天FXを使っていました。

 

が、しかし、問題が発生します。。

そのころ、ねこ博士のEA、EA_Filnal_Max_Reverseを購入して、運用しようとしたのですが、何故かうまくエントリーしてくれません。どうやら、楽天FXではうまくこのEAが動作しないということが分かり、仕方なくOANDAで動かすという状況になってしまいました。

そして問題はさらに続きます。スキャルモンスターやドラゴンで、ドテン注文が入らないという現象が度々発生します。で、色々調べてみると、楽天FXでは瞬時の連続注文がエラーとして処理されてしまうようでした。他にも楽天FXは昔、ひどいレート配信をして問題になったりとやや不安となる噂もあったので別を探すことにしました。

 

ということで、またしても新たなFX業者を探す旅がはじまります。

国内でEAが使える業者ということで探すと、あとは外為ファイネストか、FXTFぐらいしかなく、どちらにしようかと考えていたのですが、外為ファイネストが スキャルピング歓迎といったところやスプレッドが変動制だけど狭い、またNDD方式を全面に打ち出しているところに好感がもて、外為ファイネストを選ぶことにしました。

またウチの稼ぎ頭EA、SS-systemEUREUR/GBPというマイナー通貨ペアを使っていることもあり、この通貨ペアのスプレッドも外為ファイネストは狭いため、それも決め手となりました。

 

で実際に現在まで外為ファイネストを使っているのですが、特に不満といった部分はありません。スプレッドも基本は狭い時間帯が多いですし、約定の滑りなども気になりません。約定単価もフォワードと見比べても、良いときが多く感じます。

 

あとですね、全体的にフォワードよりもエントリーが多くなっているのではないかと思います。。外為ファイネストはスプレッドが変動なのでプライスの変動幅も大きい為、エントリーしやすいといった噂もあります。

 

 フォワードに入っているのに、自分のEAがエントリーしない、という場合、ちょっとモヤモヤしますよね。そんなことをよく感じる方は是非、外為ファイネストをお試しいただければと思います。

 

あと、おまけ的にキャンペーンをやっていて、取引回数に応じてAmazonギフト券をもらえたり、カタログギフトをもらえたりします。私もAmazonギフト券を2回もらうことができました。

 

そんな外為ファイネスト、是非オススメです

 

2018年6/23 更新 ⇒ しかし、再びオアンダ東京サーバへ戻ることになりました。

滑りやレート配信量など、同時並行で使っていて、やはりオアンダ東京のほうが良さげに感じたためです。

 

2018/12/1更新

OANDA東京で、一本勝ちのストップ刈り疑惑が話題となり、再び、外為ファイネストで稼働することになりました。

"外為ファイネスト

 

今ならウチの主軸EAであるFOREX_RANGE_FREAK_EURUSDがもらえるキャンペーンをやってます。

外為ファイネスト タイアップキャンペーン FOREX RANGE FREAK EURUSD
外為ファイネスト タイアップキャンペーン FOREX RANGE FREAK EURUSD
外為ファイネスト タイアップキャンペーン FOREX RANGE FREAK EURUSD?|?fx-on.com

 

 

是非!